大桑めぐり(山県ママの子ども・子育て会議)

11月7日(水)山県ママの子ども子育て会議のメンバーで、大桑地めぐりを行いました。

山県ママの子ども・子育て会議では、山県市の子育て支援について話し合ったり、子どもたちが元気に健を良いかなということなどをはなしあっています。今回は、大桑地区を知ろうということで、十五社神社、あに坂の三十三観音、四国山などを廻りました。十五社神社では、神主の加藤さんから十五社神社の歴史を学び、本堂も案内していただきました。その後、四国山ハーブレンドでランチを頂きながら市議会議員でもある加藤さんと意見交換会を行いました。子育て当事者のママたちの声を聞いていただく良い機会となりました。

また、大桑は昔は城下町として栄えたということ、土岐氏や斎藤道三も関わっている興味深い歴史が残っています。そんな歴史を子どもたちが学ぶ機会もどんどん作れると良いなと思います。

 

続きを読む 0 コメント

ベビママ教室の様子

概ね3ヵ月~7ヵ月の親子を対象にしたベビママ教室。

親子の触れ合いやお母さんたちの交流の場として開催しています。

毎月第1,3火曜日に活動しています。

最近のベビママ教室の様子をご紹介します。

 

【10月2日 おんぶと抱っこの話、わらべうた】

 

紐1本でできるおんぶのやり方を学びました。

高い位置でおんぶすると赤ちゃんにとっても楽で落ち着くようです。お母さんの腰への負担も軽減されるようで、みなさん実感してみえました。

わらべうたでは昔から引き継がれている歌をみんなで歌いました。

お母さんが口ずさむことでお子さんも安心できそうですね。

続きを読む 0 コメント

乳幼児教室 お芋のパン作り

11月2日(金)すくすく教室

11月8日(木)小鳩会

10月に掘ったさつまいもを使ってパン作りをしました。

生地を丸めたり、さつまいもをつぶしてだんごにしたり。親子でたのしくパンを作ることができました。

自分で作った焼きたてのパンは最高でした。

親子クッキングは好評なので次年度も取り入れていきたいです。

 

すくすく教室の様子

続きを読む 0 コメント

ハロウィンパーティー(乳幼児親子)

今年のハロウィンは、午前中は2階の乳幼児親子、午後は小学生対象に行いました。

2階は、集会室に特設会場を設け、たくさんの子どもたちに楽しんでもらいました。

中へ入ると、部屋いっぱいのダンボール迷路。何度も何度も挑戦している子もいたそうです。

途中でボール入れのゲームをして、ゴールには宝探しの新聞プール。宝を見つけてプレゼントと交換です。

そして、人気だったのがフォトブース。仮装してプリンセスや、マリオになった子どもたちの良い記念になったようです。このフォトブースは、31日(水)まで児童館2階の廊下に置いてありますので、自由に写真を撮ることができます。

 

 

続きを読む 0 コメント

小学生行事 ハロウィンを楽しもう!!

 10月27日(土)午後、小学生対象行事「ハロウィンを楽しもう!」が開催されました。

昨年に引き続き、2回目の開催となった、この行事。今年も山県市外からもたくさんの小学生が参加してくれました。

一年でこの日だけは児童館に仮装をしてきてもよい日です。魔女やカボチャ、お姫様に仮装したみんなは始まる前からウキウキした様子です。

今回は、クイズラリー・風船のかぼちゃお化けづくり・ハロウィン仮装大会をしました。

クイズラリーでは、なぞ解きに挑戦!チームで協力して答えを見つけていきました。

ハロウィン仮装大会では、新聞やアルミホイール、ビニール袋など決められた材料で手作り仮装をしました。

お化けや魔女などすごい完成度!限られた材料で工夫していて、子どもたちのアイデアの豊富さには驚かされました!

初めて出会う子、年齢が違う子が同じチームになって活動しましたが、低学年を高学年が助ける姿、初めて会う子に笑顔で話しかける姿はとってもいいものだなと感じました。

 

 

 

続きを読む 0 コメント